点を取れそうで取れない。球を捕れそうで捕れない。我慢比べで根負け続きの戦いが歯がゆい。競技は違えど、サンフレ担当時代に取材したJ1広島元監督で、日本代表の森保一監督の言葉が頭をよぎる。「いかに球際のところでアグレッシブにいけるか」