絵・ワダシノブ

 持ってきたのは、グリーンのアイシャドウだった。いつも自分が使っているかすかにラメの入ったモスグリーン。チップを母の瞼に載せる。そういえば、自分以外の誰かに化粧をするなんて初めてじゃないか。パウダーファンデーションは体温のない肌にはなじまないことも初めて知った。