広島市のポイ捨て過料エリア

 広島市は2022年度、歩きたばこやたばこのぽい捨てをした人に千円の過料を科すエリアの拡大を検討する。現在は中心市街地やJR広島駅(南区)周辺にエリアを限っているが、喫煙マナーに関する苦情が多い他の駅などで実態を調査する。エリアの拡大は23年度以降で、地元の住民団体の意見も踏まえて決める。(余村泰樹)