菊を手向け、手を合わせる参列者

 山口県周南市は20日、戦没者追悼式を同市徳山の市文化会館で開いた。戦地で命を落としたり、1945年の5月と7月の徳山空襲で犠牲になったりした市民の遺族約180人が参列した。ロシアの軍事侵攻を受けるウクライナにも思いを寄せ、平和の誓いを新たにした。