広島大(東広島市)は23日から、イスラム主義組織タリバンが政権を掌握するアフガニスタンから退避する同大の元留学生やその家族を受け入れるための資金を募るクラウドファンディング(CF)を始める。越智光夫学長が20日の記者会見で発表した。今後来日する74人を支援する予定で国内の大学の支援としては最多の規模という。