新型コロナウイルスワクチンの4回目接種が、広島県備後地方でも福山、尾道、三原の3市で30日にスタートする。71日までに全6市町で始まり、4市では集団接種も予定する。1月までに3回目を終えた人は7月上旬までに接種券が届き、それ以降の人たちにも順次送られる。