閉鎖中の2階部分も含め、7月13日にテナントが全面再開するJR尾道駅

 新型コロナウイルスの影響で空きスペースになっていた広島県尾道市のJR尾道駅の2階部分のテナントの再オープン日が7月13日に決まった。宿泊施設運営の鞆スコレグループ(広島県福山市)がホテルやレストランなどの複合施設を開く。駅舎のテナントの全面再開は19カ月ぶりになる。

 JR西日本の子会社ジェイアールサービスネット岡山(岡山市北区)が20日、発表した。複合施設は、キッチン付きなど6タイプ16室(定員41人)の「ホテルビーコンおのみち」や