西村健司。「原点の広島でライブができるのはうれしい」と喜ぶ

 広島県広島市安佐南区出身のジャズトロンボーン奏者、西村健司(38)がリーダーを務める6人組ジャズバンドの公演が6月5日、広島市中区のライブハウス「ライブジューク」である。当日は広島東洋カープにちなんだオリジナル曲を織り交ぜるという西村は「一夜限りのステージを盛り上げたい」と意気込む。