代々木ゼミナールの人気英語科講師、仲本浩喜先生(広島市出身)が、高校受験で重要な英文法を解説します。

 

 まずは前回のおさらいから入ります。英語にあって日本語にない言葉に関係代名詞(who/whom/which/that)があります。関係代名詞には、前にある名詞(先行詞)を、後に続く“動詞"や“主語+動詞"で修飾する働きがあります。