山あいにある容疑者の自宅
中田光昭さん

 同居する夫(85)を殺害しようとしたとして、竹原署は23日、広島県竹原市小梨町、無職中田妙子容疑者(77)を殺人未遂の疑いで逮捕した。夫の光昭さんは東広島市内の病院に搬送されたが、死亡した。同署は殺人容疑に切り替えて調べる。

 逮捕容疑は同日午前2時ごろから同5時ごろまでの間、自宅で光昭さんの首を絞めて殺そうとした疑い。同署によると、中田容疑者は光昭さんと息子との3人暮らしで、午前5時10分ごろ、息子から「母が父の首を絞めたと言っている」と110番があった。光昭さんはベッドに横たわった状態で見つかった。

 複数の住民によると、光昭さんには認知症の症状があり、デイサービスを利用していたという。現場はJR竹原駅の北約3・5キロにある山あいの集落。