「上下水道などのライフラインを守る日々の仕事は、持続可能な社会づくりに直結している」。福山管工事協同組合(福山市)の吉川純弘(きっかわ・あつひろ)理事長は力を込める。