通所する子ども(手前)の世話をするスタッフ

 広島県尾道市内で初となる重症心身障害児と医療的ケア児の通所施設「ソアレ」が4月、同市浦崎町にオープンした。重症心身障害児の長女(6)を育てる福山市沼隈町の島崎めぐみさん(35)が尾道に施設がないと知り、知人たちと設立した。