J1広島は26日、選手、スタッフ計4人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことにより、陽性者と濃厚接触者1人を除いた全選手、スタッフを対象に抗原検査を実施し、陰性だったと発表した。PCR検査も実施しており、28日にエディオンスタジアム広島である名古屋戦は、管轄保健所の指導に従い、Jリーグが開催の可否を決める。