中国電力島根原発2号機の再稼働を賛成多数で容認する島根県議会

 島根県議会(定数37、欠員3)は26日、中国電力島根原発2号機(松江市)の再稼働に同意すると正式に決めた。安全性が確認でき、エネルギーの安定供給や地球温暖化対策などの観点から必要不可欠と結論付けた。同県の丸山達也知事は6月2日の県議会本会議で最終判断を示すとあらためて表明した。