艦船の相次ぐ寄港について「生活への影響や米軍の動きの情報を集めたい」と述べる福田市長

 米海軍の遠征洋上基地艦ミゲルキースが25日に山口県岩国市の米軍岩国基地へ4度目の寄港をしたことなどを受け、福田良彦市長は27日、記者会見で「生活への影響や米軍の動きの情報を集めたい」と述べ、今後23年間の状況を踏まえ、市として見解をまとめる意向を示した。