山口県庁

 山口県の公共工事の資材価格を記した「単価表」を巡る贈収賄事件で、収賄罪に問われた県土木建築部の元部次長(58)=宇部市=が死亡したことが2日、分かった。関係者によると、自殺とみられる。