原爆ドーム前の生け垣でのボランティアによる刈り込み作業

 広島市造園建設業協会は6日、世界遺産の原爆ドーム(中区)周辺の樹木を剪定(せんてい)した。多くの人が訪れる86日の平和記念式典を前に毎年、ボランティアで作業しており今年で12回目。