新型車両の車内イメージ図(JR西岡山支社提供)

 JR西日本岡山支社は2023年度から、広島県東部や岡山県内の山陽線に安全性を高めた新型車両を導入する。広島市周辺の山陽線や呉線などを走る227系の最新形。岡山市の桃や福山市のバラ、尾道市の桜などを想起させるピンクをシンボルカラーとしてあしらった。16日まで愛称を募集している。