バンク登録する空き家の状況を確かめるNPO法人メンバーたち

 広島県尾道市北東部の原田町をエリアとする市の空き家バンクが15日、本格的に始動した。市のバンクは市中心部、御調町、因島に続き4カ所目。旧中学校校舎を拠点に交流事業に取り組むNPO法人「原田芸術文化交流館」が運営を担い、中山間地域での「本物の田舎暮らし」を移住希望者にアピールする。