21日の阪神戦で2安打を放った野間

【広島―阪神】(22日、マツダ)

 広島東洋カープに、“秋山効果”か。

 米大リーグ、パドレス傘下の3Aエルパソを自由契約となった秋山翔吾外野手の獲得に動いていることが、21日に明らかになった広島。その夜の試合では、外野手がそろって結果を出した。1番の野間峻祥が2安打、宇草孔基も3試合ぶりの安打となる適時打。中堅に入った上本崇司も安打を放ち、ダイビングキャッチも見せた。