広島市中区八丁堀8の7

店長 大西祐太さん

日曜、祝日定休。不定休あり

▽営業時間 午前11時~午後2時、午後5~11時(ラストオーダー10時)

▽電話082(224)5901

 ▽極細麺 具・生地と一体感

 直径1ミリ程の極細麺を使ったお好み焼き「肉玉極細生そば」(750円)がお薦めです。お好み焼きにここまで細い麺を使う店は広島県内でも少なく、開店当時から人気です。

 極細麺を使うと具、生地との一体感が生まれます。薄く広げた生地の上に、キャベツ、モヤシ、天かす、豚バラ肉4枚を載せて返し、魚介系のだしを入れて蒸します。麺はゆでて素早く焼き、その上に、具と生地をギュッと押してきれいな円形に整えたものを載せます。へらで切っても崩れにくく、喉ごしの良い麺と、だしが染みた具や生地を一度に味わえます。キャベツは、その時季に一番おいしい産地のものを仕入れ、オタフクソースを使います。

 悟空焼き(千円)も人気です。麺にハバネロを練り込んだ大辛と、唐辛子を練り込んだピリ辛があり、やみつきになる方も多いです。