「化石資源にできるだけ依存しない事業構造に転換する」。総合化学メーカーのUBE(宇部市)の泉原雅人社長は改革を進める。東京都内で開いた新中期経営計画の説明会で、温室効果ガスの排出量を2030年度までに13年度比50%減らす具体策を語った。