メタバース展示会メーカーで設営した仮想空間(右半分)と管理画面(左半分)

 情報通信のエネルギア・コミュニケーションズ(エネコム、広島県広島市中区)は、オンライン上に3次元の展示場を設営できる「メタバース展示会メーカー」を開発した。インターネットの仮想空間「メタバース」の製品は同社初。顧客ニーズなどを踏まえて改良し、今秋にも発売する。