47水害当時の甲奴町内の写真を生徒に見せながら体験を語る田村さん

 1972(昭和47)年7月の「47水害」を旧甲奴町(現広島県三次市甲奴町)で高校生の時に経験した田村健(たけし)さん(67)=甲奴町西野=が27日、地元の甲奴中(同町梶田)に講師として招かれ、当時の浸水状況や早期避難の大切さについて語った。1年生7人が、地元での被害の実態を学んだ。