中国地方は29日、太平洋高気圧に覆われて気温が上がり、全80観測地点のうち2割に当たる16地点で、最高気温が35度以上の猛暑日を記録した。広島県では府中市で35・1度まで上がり、県内の観測地点で今年初となった。気象庁は30日も暑くなるとして熱中症への注意を呼びかけている。