「宇宙開発で培った技術を脱炭素社会の実現に生かしたい」と語るのは、広島県呉市に営業所を構える宇宙ベンチャー、スペースウォーカー(東京)の真鍋顕秀(あきひで)代表取締役最高経営責任者(CEO)。呉市と連携協定を締結した。