軽貨物車が全焼した現場(三原市古浜)

 1日午前2時半ごろ、三原市古浜3丁目の市道の道路脇で軽貨物車が燃えているのを付近の人が見つけ、119番した。三原署によると、全焼した車内の前席から身元不明の1人の遺体が見つかった。

 現場はJR三原駅南東約1キロの港湾エリアで、工場や倉庫が立ち並ぶ。同署は事件と事故の両面で調べている。