強い風が吹く中での避難を想定し、訓練をする犬と飼い主

 ペットをれたさいがいなんほうほうまなぶ「ペットぼうさいセミナー」が6月25日、ひろしまけんくまちょうでありました。ひろしまけんどうぶつあいセンター(はら)とくまちょうごうどうはじめてひらきました。

 さいがいそうされるときでも「ペットをいてはいけない」となんをためらうひとがいるため、セミナーをひらきました。くまちょうないひろしまからぬし23にんと、いぬねこけい10ぴきさんどうぶつとのなんにははやめのこうどうや、だんからのそなえがひつようになることをまなびました。

 セミナーではあいセンターのしょくいんこうがありました。ペットをいえのこしてかようとがいうおそれがあるため、さいがいいっしょなんじょまでげるよううながしました。

 ペットれでなんするときはもつえるため、おおあめこうずいのときは「けいかいレベル3」のてんげるようきょう調ちょうしました。

 だんからほえないようにしつけ、ケージ(おり)ないごすことにれさせることをもとめました。5いつかぶんじょうえさみず、トイレようのシートやすなじゅんびかけました。

 あくてんこうでのなんそうていしたくんれんもありました。ぬしはペットがあめにぬれたみちあるけるか、サイレンのおとこわがらないかなどをかくにんしました。