新幹線のぞみ

 3日午後0時半ごろ、山陽新幹線の東広島―新岩国間で一時的な停電が発生した。架線など電力設備の確認のため、同区間で速度を落として運転し、同1時ごろまでに順次、通常速度での運転に戻した。上下計10本が最大14分遅れ、約3千人に影響が出た。

<関連記事>