吉賀町が無償譲渡を受けた後、住民主体の法人が管理運営する方針となった六日市医療技術専門学校の校舎

 島根県吉賀町は4日、3月に閉校した六日市医療技術専門学校(同町真田)の校舎などについて、所有する学校法人六日市学園から無償譲渡を受ける方針を明らかにした。校舎などは町有地に立っており、学校側が解体して更地にする予定だったが、活用を望む住民の声などを受け方針転換した。住民主体の法人に管理運営を委託する計画。