1軍生き残りに向け、黙々と打ち込む羽月㊧と宇草(撮影・河合佑樹)

 広島の羽月、宇草が正念場を迎えた。新加入の秋山が8日からの1軍合流を目指していることが判明。同じ左打ち野手の2人にとって、レギュラーも1軍枠も奪われる最強の「ライバル」登場となる。残るこのカードの阪神戦2試合で、生き残りをかけて体を張る。