資料集を手に「古地図や古文書で400年の歴史を知って」と話す鐘尾副会長

 福山城のボランティアガイドなどに取り組む「福山城博物館友の会」が、城の魅力を広める多彩な取り組みを進めている。往年の天守の写真や城下町の地図を収めた本を近く出版し、城に関する自由研究や大規模改修後の城の絵画も募る。「築城400年の節目に、城への関心を深めてほしい」と呼びかける。