広島県が10月に公表した経済センサス活動調査結果によると、2015年の製造品出荷額は前年比8・1%増の10兆3428億円で3年連続の増加となり、過去最高を更新した。都道府県別では、中国、四国、九州で12年連続のトップ、全国では10番目だった。