因島空襲について重井中の生徒に話す青木さん(奥右)

 広島県尾道市因島重井町の重井中の13年51人が2日、近くの重井公民館で1945年の「因島空襲」について学んだ。長年調査してきた地元紙の青木忠さん(77)の妻で、記者の悦子さん(72)=同市因島椋浦町=の講演を聴いた。