記者会見する岸田首相(6日午前11時8分、広島市中区)

 岸田文雄首相(自民党総裁)は6日、広島市中区で記者会見し、10日に予定する内閣改造で入閣する閣僚や現閣僚に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を点検させる考えを表明した。同市で来年5月に開く先進7カ国首脳会議(G7サミット)は「普遍的価値と国際ルールに基づく新たな時代の秩序づくりをG7が主導していきたい」と意欲を示した。