自民党が「1強」を維持するか、野党が切り崩すのか―。10日、舌戦が始まった衆院選。中国地方でも「自民党、公明党」「希望の党、日本維新の会」「共産党、立憲民主党、社民党など」の3極が激突する。20小選挙区のうち、公示前勢力で自民党が18小選挙区を占める中国地方。3極が火花を散らした。