衆院選の島根1、2区で立候補を予定する計5陣営は、公示前最後の週末となった7日、決戦に向け準備を進めた。