衆院解散を目前に控え、山口県内4小選挙区の立候補予定者は24日、地元の支援者へのあいさつ回りや街頭活動へ繰り出した。解散から投票日まで1カ月を切る超短期決戦が見込まれる中、各政党とも臨戦態勢を強めている。