民進党山口県連は22日、次期衆院選の山口4区に、下関市の元会社役員藤田時雄氏(63)を擁立する方針を決めた。近く党常任幹事会で公認候補に内定する見通し。自民党現職の安倍晋三首相(63)の地元に独自候補を立て、対決姿勢を鮮明にしたい考えだ。