商店街に詰め掛け、8度目の優勝を祝うファン=18日午後6時12分、広島市中区本通(撮影・山下悟史)

 広島東洋カープのセ・リーグ連覇が決まった瞬間、広島市中区の本通り商店街には「うおー」「やったー」と地鳴りのような歓声がこだました。通行が困難になるほどの盛り上がりの中、集まった人は「おめでとう」と声を掛け合ってハイタッチ。胴上げをする若者の姿もあり、お祝いムード一色となった。