常夜灯前で朝鮮通信使の衣装を着た関係者を出迎える住民や観光客たち(11日)

 「朝鮮通信使」の歴史をたどるイベント「21世紀の朝鮮通信使・鞆」が11、12の両日、福山市鞆町であった。日韓の関係者や住民が多彩な催しを開催。通信使の関連資料が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録されるよう、機運を高めた。