▽平和塔脇、市街地を望む

 鳥取市の雁金山(かりがねやま=140・0メートル)は、久松山(鳥取城跡)のすぐ北側に位置する山で、頂上に白い平和祈念塔が建立されている。1943年の鹿野活断層による鳥取地震、52年の鳥取大火という2回の大災害を受けて59年に建てられた。