広島市東区光町1の11の5チサンマンション広島109

店主 富山景高さん

定休日 日曜・祝日

▽営業時間 午前11時半~午後2時45分(ラストオーダー)、午後6~9時(同)

▽Tel082(263)1615

 ▽酸味と辛味で食欲増進

 中国料理店として1989年に福山市で創業し、ラーメンに特化した店を開こうと2002年に広島市へ移りました。蒸し暑く食欲の落ちるこの時季は、酸味と辛味の利いた「酸辣湯(サンラータン)麺」(750円)がお薦めです。

 スープは鶏がらをベースに、酒としょうゆ、こしょうで味を調え、水溶き片栗粉でとろみを出します。辛みの源はラー油と唐辛子。仕上げにたっぷりの酢を加え、強い酸味を出すのが特徴です。

 麺は特注の平麺を使用。伸びにくく、かみ応えの強さを追求しました。とろみのあるスープが平たい麺に良く絡みます。具は細切りにしたタケノコとキクラゲ、豚肉、溶き卵が入り、ピリ辛の白髪ネギを載せます。

 尾道ラーメン(650円)や麻婆豆腐麺(780円)、担々麺(750円)などの四川風のラーメンもメニューに並びます。「基本に忠実」が信条です。中国料理で培った経験と技を一杯に凝縮して提供します。

酸味と辛味の利いた酸辣湯麺