広島市中区小町の寝具店「広島シモンズギャラリー」に1日、欧州の田園風景をモチーフにしたバルーンアートが完成した。ひろしまフラワーフェスティバル(FF)開催期間を含む7日まで楽しめる。

 FF会場の平和大通りに面した高さ2メートル、幅10メートルのショーウインドー越しに、濃淡のある緑と白のゴム風船で、庭に広がる白い花畑を表現。光沢のあるアルミ風船に描かれたチョウやミツバチが飛ぶ。緑や白、ピンクなど16色、約2千個の風船で仕上げた。

 風船作家の家泉あづささん(41)=さいたま市=が飾り付けを担当した。「春の庭の爽やかさを感じてもらえるよう工夫した。作品を背景に写真を撮って楽しんでほしい」と願った。(山川文音)