広島市西区井口明神2の1の19

店長 多賀保さん

火曜定休

▽営業時間 午前11時15分~午後2時15分、午後5時45分~8時45分

▽Tel082(276)1388

 ▽本場香川のコシと粘り

 夫婦そろって香川県の出身です。20年前、好みのうどんを求めて脱サラし、オープンしました。本場の味にこだわった讃岐うどんの店です。

 小麦粉は香川産の「緑あひる」を使っています。粗削りですが、その分、うま味が強いのが特長です。塩やしょうゆも香川から取り寄せています。

 小麦粉に水と塩を混ぜ、30~40分足踏みして作ったうどんの「団子」を1日寝かせます。コシと粘りのある麺になります。お客さんが来店されてから延ばして切ってゆがきます。天ぷらも注文を受けてから揚げます。「切りたて、ゆがきたて、揚げたて」がモットーです。

 冷たい麺は「かしわ天ぶっかけ」(天ぷら5個付き795円)、温かい麺は「かしわ天湯だめ」(同750円)がよく出ます。徳島県特産の阿波尾鶏を使った「地鶏親子丼 かけうどんセット」(1370円、数量限定)も人気があります。