矢島 来菜実さん

三原市・糸崎小3年 矢島 来菜実(こなみ)さん(8) 扱われ方の違い 考える

 大好きな動物の記事を探して毎日、新聞を読んでいます。人に愛され大切にされる動物と、そうでない動物がいることに「どうしてなんだろう」と思い、まとめました。

 瀬戸内海で、人が食べるために放流して増やした魚がカキを食べてしまい、嫌われものになったケースがありました。魚やカキにとっては迷惑な話です。

 新聞に書いた「生き物は 人間のため いきるのか?」の言葉。多くの人に考えてもらえればうれしいです。