広島市中区立町3の23の2

店長 山本健太郎さん

不定休

▽営業時間 午前11時~午後3時、午後5~9時

▽Tel082(249)5608

 ▽看板3品 喉越しが自慢

 看板のざる(756円)ぶっかけ(同)かけ(648円)の3種類のそばは3玉まで、それぞれ同じ料金です。料金が高い印象のそばを、おなかいっぱい気軽に食べてもらいたいという思いが原点です。

 毎朝、店内で製麺します。その日の気温や湿度、季節によって水分を調整します。ゆでたそばの粗熱とぬめりを取り、氷水で締めます。つるっとした喉越しを楽しんでもらうために欠かせない一手間です。つゆは2種類のしょうゆと混合だしを合わせたオリジナル。1週間以上寝かせてマイルドになったつゆを、継ぎ足して使います。風味の良いえび粉の天かすがアクセントです。

 ランチは、そばと天ぷらのセットがお薦め。天ぷらは低カロリーでカリッとジューシーに仕上がると評判の調理機器で揚げます。1品から持ち帰りができます。

「そばのつるっとした喉越しを楽しんでください」と話す山本さん