▽みはらし連山を大縦走

 尾道市の鳴滝山(なるたきやま=401・8メートル)から、三原市の鉢ケ峰(はちがみね=429・4メートル)や米田山(よねだやま=356・9メートル)などを縦走するコースを紹介する。三原市側のコースは地元で「みはらし連山」と呼ばれ、瀬戸内海の眺めを満喫できる。