校則について意見交換する安田女子中高の生徒

 学校帰りの寄り道や、スマートフォンの持参が禁じられているのはなぜですか―。安田女子中高(広島市中区)の生徒有志が自校の校則の意味を問い、納得できる新ルールを考える取り組みを進めている。生徒の主体性を引き出そうと教員たちも後押ししている。

 「そもそも、なんでこんな決まりが要るん?」。9月下旬、教室に集まった約20人が日頃の疑問をぶつけ合っていた。この日、校則が禁じる三つの事項について話し合いを始めた。放課後の寄り道▽生徒だけでカラオケや海へ行くこと▽スマホの校内への持ち込み―だ。全校生徒へのアンケートで見直しへの要望が多かった。