かがみ草子の一場面の稽古をする中谷さん(左から3人目)たちメンバー。左端は演出担当の山崎さん

 岩国市の市民劇団、岩国演劇研究会「劇団のんた」が結成60年を迎えた。重ねた公演数は300回を超える。新型コロナウイルスの影響で3月以降、公演を中止していたが、今月19日に美祢市の高校での舞台が決定。団員は「お芝居で多くの人に笑顔と感動を届けたい」と稽古に励んでいる。